BBクリーム メリット デメリット

BBクリームのメリットとデメリットは?

BBクリームのメリットはなんといっても化粧水のあとはこれ1本でベースメイクが完了してしまうことですよね。

 

忙しい朝はメイクに時間をかけてられないという方も多いのではないでしょうか。
BBクリームなら下地やUVケア効果もあるのでこれを使っておけばとりあえずOKという安心感もありますよね。

 

カバー力はファンデーションにはかなわないのでは?という声も聞きますが、じつはBBクリームはコンシーラーの役割もあるほどカバー力は高いのです。

 

逆にちょっと塗ってます感がでる、のっぺりした感じになるという声を聞くことがあります。
そんなときは薄めにつけて、パウダーで仕上げればOK、メイクの持ちもグンとよくなります。

 

BBクリームは色展開がファンデーションに比べて少ないというデメリットがありますが、一般的には幅広い肌色に合うように作られています。
また最近ではカラーバリエーションがかなり増えてきています。

 

そしてCCクリームとの併用もおすすめです。
CCクリームは肌色をコントーロールしてきれいに見せる効果があるので、これを下地に使うことで素肌感のあるナチュラルメイク風に仕上がります。

 

年齢を重ねると、どうしても肌のくすみや色ムラが気になってきますが、そんなときは2色使いにしたりCCクリームを併用することでメリハリのある若々しい肌に仕上げることができます。

 

こうして見るとBBクリームのデメリットはかなり少ないですよね。
最近はBBクリームもたくさんの種類が出ているので、まずは肌質や肌色を基準に実際に使ってみて自分の肌に合ったものを選ぶことが大切です。